高齢社会と老人ホーム
特養を知ってますか?
私達もよく知っているように現在の日本社会は著しく高齢化が進んでいます。少子高齢社会の到来は、私達の生活、及び社会の至る所でいろいろな歪みを生んでいると言ってもいいでしょう。そして勿論、高齢者自身にも及んできます。
  • 高齢者に対する介護
  • 高齢者に対する介護保険
  • 高齢者の社会参加
  • 高齢者に対する健康保険
こう挙げてみると実に様々な問題を抱えていることがわかります。現在のうちにこうした高齢者問題について関心を持ち、理解を深めておいても損することはないでしょう。
特別養護老人のホームの入居者
まず特別養護老人ホームの入居者ですが、その身体、或いは場合によっては精神上に著しい障害があり、介護保険制度によって介護の必要がある「要介護」の判定を受けた人が対象となります。
  • 常時介護が必要な所謂寝たきり老人
  • 認知症が進んだ高齢者
特別養護老人ホームは老人福祉法で規定された老人福祉施設の中の一つです。特別養護老人ホームと呼ぶと長いので、略して特養と呼ばれることもあります。

注目サイト

アンケート集計を依頼するなら

Last update:2017/11/10


Copyright (C) 2008 高齢社会と老人ホーム. All Rights Reserved.